日本からのアクセスの方はこちら

日本語   >中文

■ 飲用浄水器(ROW-01)用
 
【 タップ用吸盤 】

キッチンに取り付ける飲用浄水器は、基本的に付属の蛇口から浄水のみが出てくる構造です。付属の蛇口はシンクに立てるようになりますが、その際シンクに 1.5cm程度の穴を開けなければなりません。(シンク脇に手動の洗剤入れがあれば、それを外して穴を開けずに取り付けることも可能)。その穴が開けられない、又は大家さんが同意しない場合、写真のように壁に吸盤を付け、その吸盤に蛇口を固定して取り付けることが出来ます。この取り付け方法であれば、シン クに穴を開ける必要は無く、浄水器をお使い頂けます。但し、壁の種類によっては取り付けられないものもあり、また取り付けても絶対外れないと言うわけでは ありません。その他、蛇口の下にホースを接続し、シンクの下の浄水器本体につなぐ為キッチンの扉が完全に閉められないこと、外観上、見栄えのしないこと、 台所作業において若干邪魔になる点などが挙げられます。


【 3WAY蛇口 】

壁に吸盤を付けられない、シンクに穴も開けられないといった場合の取り付け方法が写真の3WAY蛇口による設置です。これは今まで付いていた元の蛇口を取り 外し、当社が用意する3WAY蛇口を新しく取り付けする方法です。この蛇口には水の出る孔が2つあり、1つは水道水、1つは浄水のみが出る孔になっていま す。水道水が出る孔は今までの蛇口と同様に冷水、温水を使うことが可能です。特に追加する部品も無いためシンク周りがすっきり広くお使い頂くことが可能で す。

販売価格1000元
工事費100元※ご利用3年以内でのご返却の場合、弊社が半額で買い取らせていただきます。


■ シャワー用浄水器(SCW-01)用
 
【 低水圧用シャワーヘッド 】

元々、日本と違い水圧の弱い所が多く見受けられる上海。またマンションの高い階、配管の老朽化によるさびの付着、シャワーヘッドの目詰まり、給湯器の容量な どの問題でシャワーヘッドから出る水の勢いがちょろちょろで、シャワーを浴びた気にならない、もっとシャワーの勢いが欲しいという場合に使います。ホース に回すだけで、ほとんどのメーカーに簡単に取り付けることが可能です。※日本製。

販売価格100元(水の勢いは良くなりますが、出る水の量が増えると言うわけではありません。)


【 シャワーフック 】

シャワーヘッドから出る浄水を湯船にためる場合や浴槽、壁などにシャワーヘッドを固定するときに使います。吸盤式でダイヤルが付いていますので外れた場合や、位置の調整などもご自身で簡単に行うことが出来ます。工事や穴を開けるといった作業も必要ではありません。

販売価格20元(壁、浴槽の種類によっては取り付けできないものもあります。)


【 サーモスタット 】

給湯器の種類、また容量の小さい所や元々水圧の弱い所、水とお湯2つの調節ねじがあるカランなどにシャワー用浄水器を設置すると、場所によっては水温が熱く なったり、冷たくなったりして安定しない場合があります。そういった問題を解決するためにご用意しているのが、写真のサーモスタット付カランです。温度が 表示されているので、調整するだけで適温を出すことが出来ます。設置には、元々付いているカランを取り外す必要があります。

販売価格1000元
工事費100元 ※ご利用3年以内でのご返却の場合、弊社が半額で買い取らせていただきます。

Copyright 2008-2014 Aquars®All right reserved. 沪ICP备06027855号